高知よさこい、前々入り

a0140969_23471985.jpg
今年は、いてもたってもいられない気持ちが、よく生まれる。13年目の高知よさこい、台風11号が本祭に重なりそうで、気持ちがどこか落ち着かない。台風の動きや、交通手段、その後のことを考えると、前入りの前入り。えーいっと、今日の午後、高知行きのバスに飛び乗った。
よさこい61周年にして初めての台風直撃。開催されるか、台風の様子はどうか。自分の目で見ておこう、できる限りのことをしよう。台風に向かって行く旅だなんて。
a0140969_23472137.jpg
高速道路の大豊を過ぎた辺りでふとカメラを向けると、川の水がとんでもないことになっていた。先日の大雨に重なるような、この台風。それもまだ本番じゃないのに。きゅーっとなる。大好きな高知。無事でいて欲しい。
a0140969_23472430.jpg
夕方高知に到着。思ったよりも雨足が弱く、徒歩で追手筋、ひろめへと向かう。祭り会場の準備も台風対策も、しっかりしてくれている。踊り子を迎えてくれる準備に、高知の懐を感じる。みんな、待ってる。
a0140969_23472893.jpg
ひろめ市場で腹ごしらえ。いろんな人がいる。向かいの席はきっと学生連だ。日本酒をたくさん飲んで倒れてる。騒ぐ人をたしなめる仲間がいて、何だか楽しそう。
私は隣の席になった、千葉からのお遍路さんと話になった。徒歩で17日目、台風で動けなくなるからと、せっかくなのでよさこいを見にいこうと思ってくれたよう。四国はあったかくて、人とじっくり関わることが大事なんだと気づかせてもらってますよ、と彼は言う。またひろめでの再会を誓って別れる。
a0140969_23473011.jpg
スーパーで明日の食料を買い込んで、帯筋商店街から宿へ向かう。途中、帯筋の連がこの台風前に練習をしていた。みんな、信じてる。きっと踊れると。
a0140969_23473341.jpg
八時過ぎから雨足が強くなってきた。まだ風はない。縦降り。
全国ニュースでは前入りしている三重の踊り子さんがインタビューに答えていた。みんな、この日のために一生懸命頑張ってきたもの。
地元ニュースによると、明日の夕方から暴風域に入るらしい。施設もたくさん休館になったようだ。字幕スーパーでは、自宅でできる台風対策が流れていて、とても大事なことだと思った。祭りも大事だけど、ここに生きる人たちの安全が一番。

明日はきっと宿に缶詰めだ。原稿を書こう。

みんな、待ってるからね。
[PR]
by miumica | 2014-08-08 23:14 | 想い事

旅するように、いつもを暮らす。


by RY
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31