アルペンローゼのまくらぱん

a0140969_211118.jpg

久高島の、おばぁの味が、いっぱいよみがえる。

久高島で巡り会えた素敵なお友達から(尊敬の念でいっぱい)、アルペンローゼのまくらぱんが届きました。ゆうぱっくを開くと、ぱんぱんに詰まっていた想いがいっしょに溢れ出てきて、私はちょっと泣きそうになりました。思いやるということ、伝えるということ、あったかい気持ちを分かち合うこと。たまのことで日々感謝と悲しみをいったりきたりしているのですが、そんな中、いっぱいの思いやりが、ゆうぱっくからじわあぁーーーっと。
またいつか、必ずおきなわに行こう。会いたい人に会いに行こう。そして、いっしょにまくらぱんを食べよう。そう思いました。

ちなみに久高島では食パンのことを「まくらぱん」というらしいと、島のおじぃから聞いたのですが、それをおばぁに改めて聞いてみると「どっちでもいうさー」というような反応。
ちなみにこのアルペンローゼのまくらぱん(「ミルクパン」といいます)、絶品です。パンの耳までふわふわのさくさくの、甘い味がふんわりと。
[PR]
by miumica | 2011-02-22 21:07 | おきなわの話

旅するように、いつもを暮らす。


by RY
プロフィールを見る
画像一覧