2013年 04月 25日 ( 2 )

4月25日 西表島の自然を感じる

a0140969_0372246.jpg
西表島と言えば、イリオモテヤマネコ。西表島にしか生息しない100匹ほどの猫。至るところに山猫、山猫。メニュー、看板、レシートまでとことん山猫。
宿のオーナーは、年に二度ほど本物を見るらしい。道の看板にも「車ゆっくり!ヤマネコいるよ!」の文字が走るのを見つけ、あわてて減速する。
島の人たちが皆で山猫を守っていこうとしてるのが、よく分かる。
a0140969_0372436.jpg
この島は、自然の生き物の音がすごい。鳥も虫も、聞いたことがないような音に満ちている。不思議な鳴き声。風も、川も、海もそう。
a0140969_0372642.jpg
景色も変わる。満潮と干潮で、岸が姿を見せてくれる。地元の人たちは毎日こんな自然のダイナミックな姿を見るのが日常で、だから敏感で、だから自然を見つけるのも上手だ。宿のオーナーは昨夜、庭先でヤドカリを見つけてくれた。浦内川クルーズのスタッフは、昨日咲いたばかりのテッポウユリを教えてくれた。自然へのアンテナが敏感だ。
まだ堪能し切れてないのが分かる。広い島。大きな島は、捉えるのも大きくないと。
[PR]
by miumica | 2013-04-25 23:34 | '13.4沖縄旅

4月25日 雨の西表島

a0140969_033398.jpg
昨日から西表島にイン。夜、宿の方の好意で、ヒメホタルを見にいった。本土より小さくて、光の点滅が激しくて存在感があるホタル。西表は自然がたくさんだ。夜は爆睡。
a0140969_033623.jpg
今日はあいにくの雨、朝なんて雷まで鳴っている。浦内川クルーズに出かける。川を降りてガイドさんと一時間歩いたら、カンピレーの滝があるのだけれど、今日は雨でストップ。危険だ。船着場でUターン。その間のクルーズで、マングローブの説明を受ける。
a0140969_033847.jpg
船着場の沢が水で溢れている。いつもは、小川ちょろちょろらしいのに「まるでアマゾン川みたいですねー、ある意味珍しくてラッキーかも」とスタッフさん。天気のいい日にリベンジしないと。
[PR]
by miumica | 2013-04-25 13:30 | '13.4沖縄旅

旅するように、いつもを暮らす。


by RY
プロフィールを見る
画像一覧