カテゴリ:想い事( 93 )

お彼岸が済んで

a0140969_23394147.jpg

お彼岸にお墓参りに行く。彼岸花が至るところで出迎えてくれる。1日に10センチもの背丈を伸ばすから、突如現れたように感じる彼岸花。9月も末になると、もう、その姿は枯れかけている。
また来年。田畑の畦に沿うように、道のりを教えてくれるように咲いていた彼岸花。祖母もまた、台所にきっと活けていたに違いない。
[PR]
by miumica | 2015-09-28 23:43 | 想い事

写真を振り返る

a0140969_0342173.jpg

こんな気持ちも、ある。

イベントに出店するための写真セレクトに迫られて、ずいぶん昔からの写真を見直している。ピンとくる写真が、以前と同じだったり、違う視点もあったり。今の気持ちが不思議と繋がっているのだろうか。なら、今はどんな気持ちなんだろう。
いくつか選んだ中で、その問いの答えに一番近かったのがこの写真だった。何気なくデジタルで、確か専門学校の授業を行っていた際に、皆と一緒に撮影に出た際のもの。
写ってないじゃん。
からっぽ。
そう、今はこの器に何を入れようか、というところ。

今日は中秋の名月。隣の方が、今夜咲いたという月下美人を2房くれた。今、デスク横に飾っている。ほんのりといい香り。今夜だけの美しさ、寝てしまうのがもったいなくて。
[PR]
by miumica | 2015-09-28 00:38 | 想い事

自分のこと

a0140969_005328.jpg

プロフィール、や、SNSの自己紹介文に、ふと、立ち止まる。
なにを、どれを、書けば、しっくりくるのかな。
秋の雨はしとしとと。しばらくこんな天気が続くという。
[PR]
by miumica | 2015-09-24 23:00 | 想い事

秋分の日に

a0140969_22541415.jpg

秋分の日。太陽が真西に沈む日。陰陽の一日。お彼岸の中日。
12月の冬至に向かって進み始める今日だからこそ、
しっかりと自分と向き合う。

元来持っているダークな部分を、あえて見る。
皮膚で感じるものに、近い。ぞわぞわと、来る。
触れちゃいけないものだった?
いやそんなことはない、今だからこそ今だからこそ。
[PR]
by miumica | 2015-09-23 22:58 | 想い事

写真と向き合う

a0140969_22435771.jpg

時間がかかった。まだ人生悩んでばかりで、つまづいてばかりだけど。
まずは、写真と向き合う。それは自分と、人生と向き合うことと、同義。

一年前は那覇から久高に行って、心の深呼吸をしていた。
今も、これからも、そうありたい。
[PR]
by miumica | 2015-09-22 22:46 | 想い事

不思議なこと。

a0140969_21324935.jpg

がーん、みたいなこと、ひとつ。でも、まぁそれも想定内、ひとつ。魔法が始まった今日の日から、自分を忘れない約束、ひとつ。何か私、強くなってるみたい。

あの場所に立てたら、見えるものがきっとある。
[PR]
by miumica | 2015-06-16 21:30 | 想い事

いつもの桜

a0140969_1323879.jpg
昨夜の雨に耐え、まだまだ満開の姿を見せてくれる、いつもの場所の大事な桜。
a0140969_1323941.jpg
足元にこそ、花は咲く。
[PR]
by miumica | 2015-04-06 01:30 | 想い事

ようやく

a0140969_043850.jpg
夜桜。明日から雨が続くらしく、今日で満開はラストかも。一人ふらふら地元の公園を歩く。カメラはスマホ。撮るより歩くを意識したら、少し元気になった気がする。
今必要なのは、どうやら生命力らしい。美味しくいただくためにも、てくてく歩く。
どこか行きたい。
[PR]
by miumica | 2015-04-03 00:01 | 想い事

髪を切る

a0140969_0155980.jpg
三月に髪を切る。
高知の夏の下で踊るのを、諦める。
今年の夏は、南より北を選ぶ。

この選択肢の方がより困難な道だと、三月の時点で分かっている。むしろ、無茶苦茶かもしれない。食べていけるのだろうか、なんてリアルに考えたりもする。

挑戦と煌きがあっちの方だと知っているし、向かっているし、歩みを止めたくはない。ただひっそりと、小さく、怖くもなる私がいる。
失うものなんて何もない自由気儘な身だけれど、どうかどうか、祈りに似たまっすぐ気持ちで、頭の中を真っ白にしたくなる。

うち、大丈夫なんかな。
と方言で呟くと、少しほっとするような。

カットのおかげで軽くなった頭。どこかまた、ふらりひとり旅に出たい。ぼーっと海でも見に行きたい。
そして、また楽しむように覚悟をお腹に落とし込もう。あー、たまには息抜きも必要だ。
[PR]
by miumica | 2015-03-05 23:53 | 想い事

徒然

a0140969_23592292.jpg

本当に必要と思う人にこそ、届けたい。その一心に絞られた。いろんな過程を重ねる中で、この気持ちに至れたことが、大事な発見かもしれない。学び。あと、自分の覚悟を楽しむ。

a0140969_00044412.jpg
不思議なことが、いろいろ起きている。亀、宮古島からの電話、やるべきことの事の流れ。もう、私の力じゃないものがきっと働いてる。おみくじも、大吉ばかり。調子に乗りたくても乗れないこの緊張感溢れる時期に、少しほっとする。間違えては、ないはずだ。そしてまだ、考えられるはずだ。言い聞かせてみる。そして眠る。ひとつひとつが絡まるまでには、まだ時間がかかる。
a0140969_00133252.jpg
あと一ヶ月このコースを駆け抜けたら、今度は違う新たなコースが待っている。いろんな人たちが、いろんな走り方をする。
同時に私のこともちゃんと考えてあげないといけない。振り返るには、あぁ、写真がある。感覚と感情だらけの人間だから、写真の存在に、言葉が助けられる。そして言葉に私が救われる。
a0140969_00253485.jpg
こうやって夜にスマホから投稿していると、沖縄での旅を思い出す。また旅に出られるだろうか、いや、行かなくちゃ。行かなくちゃ。あの山の向こうへ。今はまだ、長い旅路の途中。

[PR]
by miumica | 2015-03-04 23:56 | 想い事

旅するように、いつもを暮らす。


by RY
プロフィールを見る
画像一覧