カテゴリ:'11.5おきなわの旅( 10 )

ブーゲンビリア

a0140969_1551106.jpg

沖縄で生まれた歌手が、声高らかに歌った、うた。
今も、心に響いて、響き渡って。
[PR]
by miumica | 2011-06-02 15:52 | '11.5おきなわの旅

久高島の日常

a0140969_2319992.jpg

自主散歩の、自主昼寝中。

この2匹はいつもいっしょにいました。
仲良くしてくれてありがとうね。
[PR]
by miumica | 2011-05-27 23:21 | '11.5おきなわの旅

船で渡る、ということ

a0140969_9523643.jpg

揺れながら、島が小さくなっていき、そして。
a0140969_9403666.jpg

沖縄2日目。1日目はたくさん遊んで遊んだので、写真がほとんどありません。昨日はすごい雨。沖縄はもう梅雨に入っているので、雨に打たれても仕方がない。と思っていたら、梅雨前線の隙間に入ったようで、雨に当たりませんでした。1人勝手に「島が歓迎してくれている」と思うような出来事でした。
離島に渡るということは、高速艇だったりフェリーだったり、別のアシに頼ることになります。だから残されているものがあるような気がします。不便だとか、ヨイショがいるとか、逆にそんなどこぞの誰かの小言が心地よくなるほどの、残ってほしいもの、残していきたいものが。

a0140969_951464.jpg

この時、見送ってくれる友達への感謝でいっぱいで、少し泣きそうになってました。すると、まっすぐ降りてくる夕日の光があまりに美しくて、ひたすらシャッターを押していました。
[PR]
by miumica | 2011-05-21 09:52 | '11.5おきなわの旅

保育所のアート。

a0140969_22283549.jpg

どんな子どもたちが、どんな先生がいるんだろう。

ついに届きました、おきなわでのフィルム写真!今回はいつもに比べてびっくりするほど少ないのですが、厳選されてる感じです。「いつもの島」だから、光景に馴れてきて、新しい発見をさらに探しているのかもしれません。無駄打ちが少し減ったかな?さらに、卒業制作のための写真も、何点かはセーフ!
今回の旅は写真を撮ること以外に、個人的な楽しみがわんさかあって。思い出します。ああ、本当に心がいっぱい、ってこういうことだったと。写真をやっていてよかったな、と思う瞬間。
[PR]
by miumica | 2011-05-20 22:32 | '11.5おきなわの旅

やーるーの鳴き声

a0140969_2047481.jpg

やーるー(やもり)の鳴き声は、夜鳴く鳥のよう。

とってもキレイです。宿で眠りながら、うとうとしながら、聞いた鳴き声。
[PR]
by miumica | 2011-05-16 20:49 | '11.5おきなわの旅

島の猫たち

a0140969_10571743.jpg

自由奔放、おかまいなく。

島の猫たちは自由です。でもよーく見て、日々の経過を見てみると、同じ場所には同じ猫。やっぱ自分の陣地という意識があるようです。神様の島で、夜、きっと行われているだろう、猫の集会。・・・一度見てみたいものです。
[PR]
by miumica | 2011-05-14 10:59 | '11.5おきなわの旅

知念城跡にて

a0140969_1842949.jpg

沖縄南部、知念城に行きました。
a0140969_185598.jpg

ここは「東御廻り(あがりうーまい)」という、巡礼の箇所のひとつになっています。あがりうーまいは本来きちんとした順序があるそうです。いつか順序よく廻ってみたいものです。
a0140969_1865153.jpg

整備中のようでしたが、静かな空気が漂っていました。凛、とした姿勢になるような気持ち。
a0140969_18111469.jpg

「晴れた日にここに立つと、吸い込まれるようで、本当に気持ちがいい」飛び込みたくなる、という言葉に、うんうん。
[PR]
by miumica | 2011-05-12 18:13 | '11.5おきなわの旅

沖縄のお土産(1)

a0140969_2315116.jpg

沖縄の本屋さんは、沖縄本が充実しています。奥の「琉球・沖縄史」は、ジュニア版教科書。まずはそこから始めようと思ったら、かなり面白い。これはやばい。まだ14世紀辺りを読んでいますが、まだまだ知らないことがこんなにもあったんだ。歴女でよかった。
「沖縄伝統旅行」は、キレイな写真といっしょに、リアルな姿を伝えようとしてくれます。大事なこと。それは沖縄が、単にキレイな海や空だけじゃないという姿。そしておばぁたちの元気な笑顔にほっとします。高松の紀伊国屋でも見つけたので、一度ぜひ手に取ってみてください。
「LOVE SPAM」は必須。
[PR]
by miumica | 2011-05-11 23:22 | '11.5おきなわの旅

アルペンローゼのまくらぱん

a0140969_23102918.jpg

やさしい味のパンの話は、1年前から始まります。
a0140969_22541580.jpg

去年。民宿にしめで出してもらったパンの味に感動。こんなにおいしいパンは食べたことがない!原材料に「島まーす(塩)」。島の塩だからかなー。
a0140969_2255282.jpg

そこで、久高島でパンを買って帰る、という無謀な行為に出ました。もちろん大事に大事に。つぶれてしまっては大変です。機内持ち込み完璧。
その後高松に帰ってからも、沖縄の友達がわざわざ、香川まで送ってくれたり(大大大感謝!)したおかげで、沖縄病の飢えを凌いでいました。そして今回!那覇にて!
a0140969_2256035.jpg

那覇初日に上陸! 友達が一番に連れてきてくれました。おおっ、アルペンローゼ!!
a0140969_2257196.jpg

フォントのピンク色が、まくらぱんの袋と同じピンク色です。じわり感動。が!!
a0140969_22575427.jpg

連休中日は、お休みでした・・・(涙)「6日にまたお会いしましょう」の文字に、暖かみを感じながらも、ああっ、残念・・・その後、久高島で食べられるか?という期待も込めて島に上陸したのですが、日持ちが難しいらしく、すでに「すみれストア」では別のパンに・・・もう食べられないのかな・・・とあきらめていたら、何と!!私が久高島にいる時に、友達がわざわざ買ってきてくれたのです!!つぶれもせず、私の手元にやってきたまくらぱん・・・愛しい(^^)
そして最終日の夜。宿にトースターもマーガリンもあるので、しっかりと3枚ぺろりといただきました。
今、まだお家にあります。残りは大事に大事に食べようと思います。もう、独り占めです。ありがとう!!!「友達」という大切な縁が紡いでくれた、まくらぱんのお話でした。
[PR]
by miumica | 2011-05-11 23:08 | '11.5おきなわの旅

おきなわへ

a0140969_23224874.jpg

おきなわと繋がる何かを、探しに。

今年も沖縄に行ってきました。梅雨に入っていたのですが、運良く梅雨前線の隙間に入ったらしく、私は雨に当たることはなく、旅を続けることが出来ました。ラッキー!「いつも何をしてるの?」と聞かれると、ちょっと困るほど。周囲の人たちがイメージするような「沖縄観光」ではないと、今回も改めて思いました。もちろん青い海に白い雲、透き通るような青空が広がれば、それはとっても嬉しいことです。でも、それだけじゃないなー、って思います。何をしてるの?って聞かれたら、会いたい人や会ってみたい人がいる。そこが沖縄。知りたい歴史や見てみたいものがある。そこが沖縄。手を合わせるような気持ちで、立ってみたい場所があって。目を閉じて感じてみたい風があって。
初めての沖縄は2002年1月。あれから気づけば、もうちょっとで二桁。
フィルムで撮った写真は待ちですが、数少ないデジタルで、ちょっとずつでもブログをアップしたいとお思います。  
[PR]
by miumica | 2011-05-10 23:36 | '11.5おきなわの旅

旅するように、いつもを暮らす。


by RY
プロフィールを見る
画像一覧