カテゴリ:'12.5おきなわの旅( 6 )

海へ

a0140969_11322093.jpg

写真で悩む。だからちょっと気持ちのいい写真をUPしたくなった。

沖縄で、わたしとあっこちゃんに、シャコガイを取ってきてくれた、せんちゃん。
海へ。
[PR]
by miumica | 2012-05-22 11:32 | '12.5おきなわの旅

波照間島の醍醐味

a0140969_2241317.jpg

南の果てでの、出会いと別れに、おもいっきり手を振る。

波照間島に着いた時、港に入ると何と沢山の人たちが、手を振ってくれるではありませんか!これはどうやら「お見送り」という常連さん達のイベントらしいです。船が出る度なので一日4回。GWでたくさんの人たちに溢れかえった時期だったので、オフシーズンは分かりませんが...。
島に入った時、嬉しくて喜び。そして島から離れる時、切なくてちょっとホロリ。旅する人が皆知っているこの感情を、思いっきり刺激されてしまうのです。
[PR]
by miumica | 2012-05-02 23:22 | '12.5おきなわの旅

日本最南端の飼いヤギ

a0140969_22372538.jpg

野良もいるけど、飼いもいる。ヤギヤギヤギ。

日本最南端の碑付近、天文台そばで見つけたヤギの群れ。
と、どうやらこの子は飼われているよう。この子に愛着。
[PR]
by miumica | 2012-05-02 23:21 | '12.5おきなわの旅

日本最南端の郵便局

a0140969_19364024.jpg

波照間島には、日本最南端の郵便局があります。波照間郵便局。
ちょうどこの4月に那覇から異動になった方とおしゃべり。
そっか、県内異動でも、飛行機1時間・高速艇1時間、ありうるんだ。

a0140969_19364282.jpg

友人に頼まれた「ご当地郵便局ハガキ」に「ご当地スタンプ」を。
波照間島からおてがみついた?
[PR]
by miumica | 2012-05-02 23:20 | '12.5おきなわの旅

波照間への海

a0140969_22551692.jpg

揺れる揺れる揺れる、縦横縦タテ縦タテ、そしてジャンプ!

石垣島や波照間島で得られる現地情報。ゲストハウスで飛び交う情報は生き生きしています。「船、昨日欠航したよ」「便が出る一時間前に、船を出すかどうか決まるらしいから、船会社に電話して確認したほうがいい」「先日高速艇が全便欠航したけど、ちょうど貨物船のある日だったので、閉じ込められずにすんだ」「天気じゃない、風が決めるんだ」。そして私が乗り込んだ船は、縦揺れMAX!誰彼気安く誘えない...まずはこの難関を乗り越えることが、波照間への道でした。
さらに経験者情報。気候により波照間で閉じ込められることもあるから、余裕を持つことが大事。波照間で先に宿泊し、石垣であと何日か後宿泊しておくと、飛行機に乗れなくなるという可能性も減るということ。...経験者の知恵は、重くて深い。
[PR]
by miumica | 2012-05-02 23:03 | '12.5おきなわの旅

波照間ブルー

a0140969_21304553.jpg

青い青い青。「波照間ブルー」という言葉。

今年もGWに沖縄へ行ってきました。今回は前半に八重山諸島、後半に本島。八重山諸島では「初めて」の出会いを求めて冒険し、本島周辺では懐かしい人たちとの再会を求めた旅になりました。
写真は石垣島から高速艇で一時間かけて渡った波照間島のニシ浜。青という色が含む様々な顔の色を、一度に見せてくれる。これが沖縄なんだなぁ、宝物。
[PR]
by miumica | 2012-05-02 21:30 | '12.5おきなわの旅

旅するように、いつもを暮らす。


by RY
プロフィールを見る
画像一覧