カテゴリ:'14 ROOTS( 30 )

前編

a0140969_0554084.jpg
仕事しながらふっと窓の外を見ると、外の世界はきらきらしてた。

約半年間の旅を綴ったり撮ったりしたものが、やっと製本にまで至った。今回の120ページは綴りがほとんどで、写真はかなり厳選して「北京編」をつけた。もっと写真が上手になりたい。

今の私にできること、今の私がこれからやりたいこと、そして関わってくれた沢山の人達への感謝を思うと、まずはこれを前編としていこうと思う。そう、後編。後編につなげる生き方をしたいな。どうするか、まだ何も決めてないけれど。掘り起こしたい写真もあるし、旅にも出たい。

ただ現実では、いろんな不安がいろんな角度からやってきて、悠長なことを言ってられない状況かもしれない。今日で、どかーんが三方向。えー、ひどい。

でも、いいんだ。この本が出来たことで、私は私の背中を押すことができるし、受け止める心が大きくなったと気づくこともできる。まずは、それだけでも嬉しくてありがたいこと。
まずは、そこから。

回覧用も準備したので、順次よろしくお願いします。
[PR]
by miumica | 2014-11-11 23:50 | '14 ROOTS

託す、託される

a0140969_18393940.jpg
神戸で撮ったこの子。写ってた。バスの中でゆーらゆら。
この子も、台湾に連れて行ってあげるんだ。

ただ今製本の編集中。写真はきっとすぐ決まる、大事なのは順番。

なのに、台湾旅の準備が何もできていなくて、今日いきなりiPhone6にチェンジしちゃって、さっそくアプリとのたたかいが始まるし、仕事がわさわさと忙しくなる傾向。あがってきた写真のピンが甘すぎて、もっと上達したいと思う。あー、フィルムカメラは決まってるけど、デジタルはどの子を連れて行こう。いろいろ重なるけど、いいよ、大容量で向かうから。ビッグウェーブが来るというなら、きっと乗っちゃうに違いない、しれっとね。


[PR]
by miumica | 2014-10-28 18:45 | '14 ROOTS

大容量でいけ

a0140969_14251388.jpg
どこから来て、どこへ行くの。

文字の最終調整、ひとまず完了。あとは、写真と文章の組み合わせ。集中力って言葉を心底思い出したこの10月だった。出かけるのも、よいしょがいる。こんな時こそ、どこかにひっそりとこもってしまいたい。
でも、台湾に行く前に、すっきりとしたものを書き終えられていて本当によかった。誕生日に訪れる場所。新しい年が始まる日に、古いものを見つめる旅となる。

最近の流れは、あんまりよくない。でも、大容量で受け止めるもん。って友達に言われたことが、嬉しかったりする。大容量。こつこつ、いこう。


[PR]
by miumica | 2014-10-26 14:36 | '14 ROOTS

神戸に行きたい

a0140969_16362418.jpg
調べ物をしていたら、ふと目にはいった事柄。
神戸に、行かなきゃ。
やばい、いろいろ分かるかもしれない。


[PR]
by miumica | 2014-09-23 16:37 | '14 ROOTS

手紙を書いたごほうび

a0140969_17280385.jpg
この春にふらふらと竹富島を歩いていたら、ふっと気になって、見たらやっぱり御獄(うたき)がある。沖縄の人にとって、大事な祈りの場所だ。沖縄で男の人は「見える神」を意図し、女の人は「見えない神」を意識するという。面白い。自分ごとになると、ちゃんと勉強しようと思う。2014のテーマが完結すれば。

いてもたってもいられなくて、9月に沖縄のチケットを取った。私にしては信じられないくらい短い滞在で、それでも行きたくてたまらなかった。9月は台風シーズンだ。過去に一度キャンセルを受けたことがあって、ちょっと手痛い思い出がある季節だ。こちらの空は青空なのに、沖縄行きの飛行機だけが「欠航」。閉じ込められなかったのが幸いといえば幸いだけど...いつも避けていたけれど、もう、9月しかない。10,11月には別のことが待ってる。
で、沖縄。やっぱり嬉しい。早速、手帖に時刻表を記入。おばぁに会いに行こう、久高島に二泊するか、別のところを一泊重ねるか。

相方の名前を「ナギ」さんとすることにした。凪。ナギさん、よろしくね。

今日、ベトナムに向けて手紙を書いた。日本語だけど、自分の言葉で伝えなきゃと思った。幸いにして、日本語がとてもよく分かる人なので、私の間違いだらけの英語より、思い切って日本語にした方がより正しく通じるんじゃないのかと思った。便せん2枚、手書きの文字。写真もいっしょに添付した。手紙をスキャンしてPDFにして、そしてメール。ホントどこでも通じるんだな。ひゅん、って軽い音と共に、流れた。

どうぞ、無事に届きますように。
難しいことだけど、どうか通じますように。

[PR]
by miumica | 2014-08-03 17:39 | '14 ROOTS

旅と日常

a0140969_18483241.jpg
東京にいる。明日の朝一番に香川に帰る。今夜は持ち込んだノートパソコンで、書く、と決めていたから、書く。

朝一番に飛行機に飛び乗り、大きなホールで開催された文学教室での対談を聞いた。周囲は年齢層の高い叔母樣方と叔父樣方、時々学生、私の隣はいかにも文学少女らしい女子高生がいた。東京は、こんなにもカンタンに、私が若い頃に求めていたものが聞けるんだと思った。ちょっと、というか、かなり羨ましかった。

でも、東京に来たこと自体が旅の感覚になっていて、さりげないことをちゃんと拾い上げられている自分を、ちょっとずつ認めてあげようと思った。おのぼりさん、いいじゃないと。今日の文学教室でも、そんなことを話してくれていた。
宿の窓から見えるビル群、うっすらと日が落ちて行く景色。まだまだ世界は広くて広くて。




[PR]
by miumica | 2014-08-01 18:43 | '14 ROOTS

前途多難

a0140969_23340796.jpg
連絡がつながった。でも現在はほとんどベトナムだそうで、母との電話口で「ベトナムに来てください〜」と。それはそれで気持ちがとっても嬉しい!行きたい!フォーも大好き!アオザイも好き!ベトナムの雑貨ってとっても可愛いし!

でも、その前に、目的の場所に立ちたいの...。ちょっと温度差を感じてしまい、前途多難だ。母親も消極的になってしまったし、父親は「ベトナムに行こう!」と感化されてしまうし。確かにみんな、今を生きることが大切で、別に昔のことを知らなくても生きて行ける。私だってそうだった。でも、でも、でも。
ラストチャンスだ、今、これで諦めると、本当の本当に忘れ去られてしまう。まず家系図を見ないと、金門島からアモイに渡れない。

今日はそんなこんながあったけど、お参りした。iPad mini も買って、ブレスレットも手に入れた。書くための心強いサポートアイテム。明日はしっかり勉強をする日、いざ東京へ。どうぞ年末に向けての過程を、この前途多難な過程すらも、楽しんでいけますように....

写真はローライ。このノウゼンカズラは、おばあちゃんが挿し木で増やして、ここまで大きくなったお花。



[PR]
by miumica | 2014-07-31 23:41 | '14 ROOTS

意味が分かった

a0140969_22552488.jpg
「声なき声を聞く人」の意味が、分かったのです。
それから、どうあって、どこへ行こう。
旅人として紡ぐことで、進めるかもしれない。旅人として。

旅人として、広い海へ、海原へ。
ナビゲーター、って言葉がふとよぎる。

[PR]
by miumica | 2014-07-15 22:59 | '14 ROOTS

戻るべき想い

a0140969_22374744.jpg
次は緊張しないもん!もちょっと!

昨日はいろんな衝撃があって、身体に熱が、今日の夜まで残ってた。自分の想いの理由に、いろんなヒントをもらった日。みんながいるからわたしがいる。
2014年はいろんな衝撃があるけれど、きっと一年かけてぐるっと回って、戻るべきところに戻るんだろうな。写真家であれ、と誓った、その場所に。まだ旅は続いていて、旅は戻る場所があるから、旅になる。


[PR]
by miumica | 2014-07-15 22:41 | '14 ROOTS

不安と緊張と

a0140969_11394781.jpg
歩く、撮る、時々休む。神戸に70年もの前の手がかりはなくて、歩き回るより「彷徨う」感じだった。後に残るは不安と緊張。昔とは違う今の姿を見に来たのは分かってるのに、改めて突きつけられた。もう遅かったのかな、もっと早く来ないといけなかったのかな。祖母の顔が浮かぶ。気づくのが遅すぎたのかな。
a0140969_11395674.jpg
土地には歴史があって、いろんな人たちの生活が重なって時代となる。立ち寄った本屋さんで『昭和の神戸』という写真集を見つけたので、購入。ちょっと気持ちが落ち着く。今度は図書館だ。

誰なんだろう何処なんだろう。不安な気持ちがローライフレックスに写ってるかもしれない。それもまた、きっと大事なことのはず。

大事なものは、失ってから気づくけど、まだここに私がいる。

[PR]
by miumica | 2014-07-03 23:47 | '14 ROOTS

旅するように、いつもを暮らす。


by RY
プロフィールを見る
画像一覧