<   2010年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

さくら、新しいこと

a0140969_23171792.jpg

a0140969_23173197.jpg


さくら、さくら。桜の下で春死なむ、という祈り。

ちなみに写真は去年のもの。今年はまだ咲くには弱いほど、寒いです。でも通勤途中で見える山々が、うっすらとピンクに染まっています。冬と違った景色。ああ、春は確かにそこまで来ているんだなぁ。さっきTVで西行のあの有名な歌が流れていて、うん、すごい言葉だなあと。日本語ってすごい、と改めて感じました。ああ、金曜の花見よ、雨が降らなければ良いのにな。

今日より簿記講座に通いだしました。本日は予習をしようと、まずDVDデビュー。どっぷり勉強の時間に浸かる、って感覚は、けっこう久しぶりで充実したものでした。お世話になった人たちが寄ってきてくれて、これほど心強いことはありません。これからもお世話になります、はい。がんばるぞ!
[PR]
by miumica | 2010-03-30 23:23 | 想い事

a0140969_21235952.jpg

a0140969_21241740.jpg


落とし物かしら。

1月から種々の事情で転職をし、職場は山と畑に囲まれた場所にあります。車で山を越えると、そこは海がばあーーっと広がる素敵な場所。この日はお天気も良く、とっても気持ちよくて、砂浜でちょこんと腰掛けてお昼ご飯を食べました。1月も2月も3月もいろんなことがあったなぁ。ああ、もうそこまで春が来ているんでしょうね。

今日、いつも現像でお世話になっているFRAME*さんから、プリントが届きました。枚数的には少ないのですが、私が欲しかった写真だらけ。おばあちゃんの最後のぬくもり。あの時シャッターを押していた自分に、今驚きです。でも撮っててよかった。この気持ちを知っているから、私は撮っているんでしょう。これからも撮らなきゃいけない、これからのためにも。
[PR]
by miumica | 2010-03-26 21:29 | 想い事

久高島

a0140969_21404953.jpg


そのアカバナーの向こうが、聖地の聖域。
ここから先は行ってはいけないよ、とでも告げるかのように。

最近えらく感傷的なことばかり書いていたので、少し趣を元に戻します。それがブログが続くひとつの秘訣。
那覇からバスで一時間、港からフェリーで約30分の場所に、その島はあります。そこは特に最近「聖地」として観光雑誌にも取り上げられたりしています。が。観光客は(訪れる時点でもう観光客です)観光気分であの島に行ってはいけないような気がします。
神様の島、と言われているほどの島なので、霊感などがある人はきっと何かを感じたり見たりするのかもしれません。残念なことに私はさっぱり。でも、入ってはいけない聖域があったり、島のものひとつも島外に持って行ってはいけなかったり、神様が上陸したという浜があったり。
静粛に、穏やかに、でも晴れやかに。と思いましょう。
この写真は入り口。ここから先は立ち入り禁止。うっすらとエネルギーが漂うような、その先には、どんなものがあるんでしょうね。
[PR]
by miumica | 2010-03-19 21:49 | おきなわの話

呼ばれてる

a0140969_22155040.jpg


呼ばれてるような気がしていまして。

やっぱりチケット取りました。GW中でも旅割取れました。どこに行こうかと考えつつ、やっぱり久高の島に行きたくなっています。あの島で頭がからっぽになって、あの島の風にあたったら、ベンとおばあちゃんに会えるかな、とか考えてしまいます。

沖縄だって知らないところや知らない島がまだまだあるのに、どうしても想ってしまうあの島は、私にとって特別な場所なんでしょう。神様の島と呼ばれる神聖な場所なのですが、霊感とか全くない私は特別なことを感じたこともありません。でも清々しい気持ちになれる。元気いっぱいになって帰って来れる。だから、今やっぱり行きたいのです。
[PR]
by miumica | 2010-03-18 22:22 | '10.5おきなわの旅

ニライカナイ

a0140969_20313480.jpg


ニライカナイ、海の向こうのアカバナー。

いろいろと上がったり下がったりの毎日で、頑張らなきゃと思ったり、でも疲れたりもしたりと、いったり来たり。2週間前に比べると、ちょっとずつ元気が出てきたようなのですが、もうひとおし欲しいので、おきなわでも行く準備をしようかな。
[PR]
by miumica | 2010-03-15 20:41 | '10.5おきなわの旅

母とおばあちゃん

a0140969_2214395.jpg


いつまでも、その笑顔で。心の中で。

一週間前、祖母が亡くなりました。精神的にも体調も崩してしまい、良かったり悪かったりの波が激しい状態です。精神的に厳しいのですが、この、おばあちゃんの表情を見ていたら「もう、そんなにええでないか、のぅ」と言ってくれているようで、少しずつ癒されます。この祖母の写真を、遺影としました。

ベン、そしておばあちゃん、と、立て続けで。正直な気持ち、参っています。これからどうしたらいいのかなぁ、と考えつつ、考えるのもしんどい中。録画していた先週の『龍馬伝』での言葉、「自分の人生で自分の命をどう使い切るか」というセリフが心に残っています。使い切らないかん。
[PR]
by miumica | 2010-03-07 22:21 | 想い事

旅するように、いつもを暮らす。


by RY
プロフィールを見る
画像一覧