<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

供養祭

a0140969_214138100.jpg


存在感を残す。

今日、3ヶ月前に亡くなった犬のベンの供養祭がありました。私たち以外にもたくさんの人たちがお寺に集まり、それぞれの家族に手を合わせ、永代供養をしてもらいました。今日はとてもお天気が良く、ようやく春の陽気が訪れたようでした。3ヶ月前はひどく寒い雨が降っていて、辺りは霧で真っ白でした。今日は青い海が見えたり、新緑の中で空気が吸えたり、あれからの時間の流れを肌でも感じられるほど。
今頃元気よく遊んでくれていたらいいな。
[PR]
by miumica | 2010-04-25 21:47 | 想い事

まるで冬のよう

a0140969_229486.jpg


こんな白もある冬でした。

1月からの職場への道は田舎道。朝車を走らせていると、見たこともないような景色に遭遇できて、でも車なのでなかなかシャッターを押すまでにはいかず。そんな中で撮った、数少ない写真です。まっしろ。うわー。片道30分かかる道のりも、けっこうわくわく。あれからもう4ヶ月たつのに、まだ寒い。沖縄大丈夫かしらん。

いろいろと、やらなきゃいけないこと・やりたいことがあるのですが、なかなかうまく進みません。どうしてだろう。抱え込み過ぎかなぁ。やりすぎかなぁ。でも明らかに昔より体力落ちてる!うまく時間を使いながら、人生を使い切りたいものです。
この春夏の目標。簿記3級。沖縄おきなわ。大学のレポート&卒業制作。毎朝少しずつでもモーニングページをする。自分の中のクリエイティブを見つめる。それに伴う表現をする。そして、4年振りに復活したよさこい。近くの遠くの家族を大切にする。そして毎晩手を合わせる。
[PR]
by miumica | 2010-04-20 22:19 | 想い事

桜雨

a0140969_23102177.jpg


桜吹雪が、桜雨へと変わる。

今日は雨、雨、雨。桜もこの雨で散ってしまうんでしょうね。通勤風景に見える山々も、ピンクから緑色へと変化しているように見えます。四季のある国、四季にもいろんな光景があるんですね。

桜の次は新緑の季節。私の好きな季節です。そして沖縄が待ってくれている、季節到来。やらなきゃいけないことがうわぁぁっとあって、ちょっと加速気味ですが、後で心洗われるような空気を吸えると信じて。酸欠気味くらいで走れたら、きっと沖縄の深呼吸をたくさん繰り返せるはずだ、と信じて。

そうそう、前髪切りました。
[PR]
by miumica | 2010-04-12 23:15 | 想い事

四十九日

a0140969_2305572.jpg

おばあちゃんは、ひとつ、帰りたかった場所へ。会いたかった人たちへ。

今日、祖母の四十九日を迎えました。あれから四十九日経ったんだという想いは、不思議と、お経を聞いたり唱えたり、日々と違う空気の中でも感じました。節目、というもの。それは単なる行事というものを含めて超えて、の大きな流れ。
お墓がある場所は、車で一時間ほどの場所。生まれて初めてお墓の中を見ました。生まれて、生きて、そして死んで行き、けれどつながって行くということ。お墓、過去帳より感じています。とても大きくて、まだうまく整理はできていないのですが。
空を見上げて、祖母につながるアンテナをよくはって。
[PR]
by miumica | 2010-04-11 23:06 | 想い事

夜桜

a0140969_042512.jpg


ほろほろと、酔いながら、夜を見上げる。

夜桜行ってきました。しっかりお酒も飲みました。いやぁ、日本人でよかったです。お弁当もおいしくて、夜桜閉店でも飲み足りず、飲み直しの語りまくり。いやぁ、やっぱり遠く離れていても、私は勝手に仲間たちと思っております。夜が更けると、さらに桜のピンク色が濃くなるかのように。何か濃いのです、何かが、何かが。

来年もこの席で、自分たちが今とどう変わっているのか、という話になりました。確か、私は「この1年では簿記(笑)」と言いました。自分の根本がクリエイティブだと分かっていて、簿記の勉強をしていますが、世の中の仕組みが分かるのは新鮮で面白いです。迷走しているのかもしれませんが、いや、きっと3年後か5年後に何かが待っているような気がする。その時に必要なことを、今学んでいる。勉強だけではなく、人とのつながりだったり、続けて行くことだったり、挨拶をすることだったり。
仕訳のできるクリエイティブディレクター、って笑えるじゃありませんか(笑)

もうすぐ、祖母の四十九日。
[PR]
by miumica | 2010-04-09 00:51 | 猫の話/たまの話

ベンの花

a0140969_22411768.jpg

ベンの、花。ともに旅に出た、花。

ゼラニウムという花ですが、今元気よく咲いています。
ブーゲンビリアに似た色の株が珍しく、とても気に入っている花です。春の花ですが、ベンが旅立った時、一輪だけ鮮やかに咲いていたのを、そっと共に持って行ってもらいました。あたたかくなる今日この頃。一輪と言わず、たくさん花を咲かせてくれています。ベンを思い出すなぁ。そうして、ここにベンがいてくれたこと、ベンがかけよってくれていた姿、咲いていたチューリップをあっという間にだめにしちゃったこと、いろんなことを思い出します。こうやって時間が過ぎているんですね。
[PR]
by miumica | 2010-04-02 22:47 | 想い事

旅するように、いつもを暮らす。


by RY
プロフィールを見る
画像一覧