<   2013年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

下灘駅の出会い

枚の写真がつないだ、素敵なお話です(当事者ですが、感動したことなので、おすそわけ)。

先日、しもなだ「駅フォト」コンテスト2012で入賞させていただきました。
https://www.facebook.com/ekiphoto2012
a0140969_2323098.jpg


その時に担当の冨田さんから、下灘のお話をあれこれとお伺いし、「地元の人たちがとっても喜んでいますよ〜」と教えてもらいました。そういった話に、私はにまにま。大好きな場所と繋がっている感覚は、告白して両想いになったような気分ですから。

そんな時ふと、1枚の写真を思い出しました。
学生時代、愛媛にいた私。今も友人とよく下灘駅を訪れているのですが、2007年秋に、下灘駅で元気のいいおばあちゃんと出逢ったこと。
「この駅にはいろんな有名人が来るんよー、キムタクとかね」
はっ、おばあちゃんの口からキムタク!?
にこにこっとお話してくれるおばあちゃんにお願いをして、一枚写真を撮らせてもらいました。その笑顔がとっても素敵で、私のお気に入りの一枚になりました。

それから下灘駅に通っても、おばあちゃんとはなかなか会えず。名前も聞いていなかったので、うーん、手渡すこともできずそのままに...

そして2013年1月。コンテスト担当の冨田さんにふと「このおばあちゃん、ご存知ありませんか?」のメールを送ってみました。
すると「知ってますよ!お元気ですよ!」

もう、その時の感動と言ったら、もう!もう!もう!

小さな写真立てにして、お手紙も添えて、冨田さんにお送りしました。おばあちゃんに渡して欲しいのです、と。冨田さんからも、お手紙といった「外とのつながり」がとても皆さんの励みになるんです、と教えてもらい、ますます私も嬉しくなりました。

a0140969_23231641.jpg


冨田さんは届いてすぐ、おばあちゃんに写真を届けてくれました。もちろん、そのおばあちゃんは私のことなんて憶えているはずはないのですが、「佐々木さん、佐々木さん、香川の佐々木さん、もう憶えた」と繰り返してくれたようで。伝えてくれた冨田さんのメールを、私は何度も何度も繰り返し読んで、そのシーンを想像していました。

ということで、下灘のおばあちゃんに、早く会いにいかなくちゃ!

一枚の写真。写真を通じていろんな人に出会えることが、私のモチベーション。その根底を、おもいっきり体感させてもらった出来事です。写真をやっててよかった。
皆さん、何気ない写真で十分です。ぜひ、思い出をたくさん詰めた写真を撮ってくださいね。私も頑張ります!
[PR]
by miumica | 2013-01-31 23:25 | 小さな旅の話

ロヴァニエミ、-21度

a0140969_1665012.jpg

ロヴァニエミという町で、ささやかなクリスマス市が出ていました。この暗闇で、時刻はおよそ午後3時。気温は-21度。手袋を外してゆったりとシャッターを切る、ということができません。ライトアップされているところに、きらきらと光るもの。あ、ダイヤモンドダストだね、と友達。
当たり前だけど、どんなに寒くても寒くても、ここに生活があるんだ。
[PR]
by miumica | 2013-01-08 16:11 | '12.12フィンランド

旅するように、いつもを暮らす。


by RY
プロフィールを見る
画像一覧