<   2014年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

タンジェリンのメッセージ

a0140969_21251948.jpg
「生きているからこそ、感じられることが沢山ある」。

昨日おととい、セルフコーチング中に、自分と向き合って出た言葉が「生きている」だった。生きていることを感じるために、私はいろんな旅に出たり写真や文で自己表現をしたり、沖縄に行ったりしているのだと。ルーツだって、ゾクゾクしたのは、命のつながり=今ここにいること=生きていること、を痛感しているからかもしれない。丁寧に、大きな感動もささやかな出来事も、両の手ですくいあげるように、写真に撮ったり文を綴ったりして、確認していく。とても私には大事なんだと再認識した2日間だった。

そんな頃、今日に出会った、このタンジェリンクオーツ。久々にふと行きたくなった店で、一番に手にとったこの子からのメッセージが、響いた。感じること、たくさんあること、それはとても幸せなこと。

怒濤の5月が明日で一区切り。6月は待て、待つんだ、私。





[PR]
by miumica | 2014-05-30 21:21 | 想い事

被写体側の世界

忘れないうちにメモメモ。

被写体側の世界へ飛び込むことが、
きっと私にとっての、新しい世界。

撮る、だけじゃなく、飛び込むこと。
それなら、生き方も撮り方も、ひとつになれるはず。

書くと何だか単純で当たり前のようだけど、忘れないように。
[PR]
by miumica | 2014-05-27 00:13 | 想い事

「文に綴る」大切さ

a0140969_23284170.jpg
北京にいた際、思い切って全くネットに繋がなかった。なければなしでよし!の割り切り方は、帰国後の「文章」に対する接し方を変えてくれた。いろんな情報が文章となって載るネット。久々に繋いだ時、小さな画面で溢れる情報の中で、私が本当に欲しいものはかすかだった。そう、浦島太郎状態。

どうでもいいような言葉遣い、投げやりな表現、意味があるのかないのか、本人分かって載せているのか...そんなものが、かなりSNSで流れていて、ちょっとショックだった。私、捕われていた...。これを「使う」ことをしないと「何か」をキャッチできないと思い込んでいた。

でも電波から切り離された時間が、短くてもとても大事なことを教えてくれた。「本当に欲しいこと、何?」と。交流として使うことが大切であって、そこで全てを分かった気にならないこと!って自分で自分に怒られたような気がした。

大事なものだけが載る文章。大切なものを選んでいる文章。それってブログの方がたくさんある。
私も、そんな丁寧な、きちんといい波が感じられるものを、残さなきゃと思った。
まだちょっと、ブログへの接し方も、それ以上の何かに対しても、もっともっと。いけるいける。

やっぱり、文章を綴ること、好きだ。

[PR]
by miumica | 2014-05-26 23:42 | 想い事

「世界って何だろう」

a0140969_23032053.jpg
自分はどこへ行きたいのか。日々アンテナを張っていると、いろんな音が聞こえて来る。尊敬する人の成功だったり、長年来の女友達が「22才でインドに行って、怖いものがなくなったよ」と言うことに、「うわぁ!」と反応する自分がいたり。
世界を見たいんだろうな、と感じた時、ふと「世界って何だろう」と思った。

世界、って何?

たまがいたあの小さなこたつも、世界だった。
じゃあ、今の私が求める世界って、何だろう?

沖縄の海で今年写した1枚の写真。世界と、地球とつながってる私がいる。この足でどこかに行く。世界を見に行くんだ。でも「世界って、何だろう」と改めて考える自分に、ちょっと驚いた。
考えるだけで、ゾクゾクする。
遠くでもあり、広くて、でも一番自分の心の中に近いところ。そんな予感。

どう書こうかな。


[PR]
by miumica | 2014-05-25 23:16 | '14 ROOTS

旅先で感じたこと

a0140969_06055545.jpg
どこから来て、どこへ行く。その問いかけが脳裏をよぎった時、この旅・これからの旅の意味が分かった気がした。どこから来た?知りたい欲求は、単に場所やルーツを知りたいというだけでなく、昔生き切った人たちの人生を知るということに繋がった。苦労の時代、祖母の話、曾祖母の話。皆、それぞれを生き抜いて、今の私につながっている。

そして、どこへ行く?
それを求めて、今の私が旅に出る。

普通に暮らす今ここにいる私に、実はほのかな違和感を感じている。旅に出て、新しい世界に出会って、自分を知りたい。人生は長いようで短くて、気づけばもう37年経っている。出遅れたとは思わない、今だからこそできることがある。今だから気づいた事があるんだ。

写真は以前のもので、冬。思ったよりも本数は撮れなかったけど、このローライフレックス3.5じゃないとダメだったんだ、とますます腕を磨く決意をする。ご縁。まだまだ行ってみたい場所がある、出会ってみたい人たちがいる。


[PR]
by miumica | 2014-05-24 06:14 | '14 ROOTS

出発

a0140969_6263890.jpg
3時間くらいの睡眠。1時頃に猫がやんちゃしていたから、爆睡はできず。たった二泊三日なのに、大きなスーツケースのほとんどが手土産。ずしり重いものばかり選んだので、ふと、「だ、大丈夫かな」とよぎってしまう。行きだけなんとかなればいいや、帰りは楽。

手荷物のカメラバッグは肩に食い込むほど重い。でも、ここも譲れない。肩にかけて、腰で支えてる。フィルム全部撮り切ってやるんだい。2年半前のリベンジ。

バスから見た朝日。久々に見た。久高のピザ浜からの朝日が、懐かしいな。
[PR]
by miumica | 2014-05-19 06:16 | '14 ROOTS

前日

a0140969_22510298.jpg
荷物を詰めて、お土産をつつんで、旅の前日はいつもバタバタする。
書き物して落ち着きたいのに...と思いつつ、やっぱりバタバタ。
今日は夜市があったのにな、と思いながら。

未知に向かう。緊張してるのは、ざわついているから。
ゾクゾクしてる。
前回とは何かが違う旅になる。

その、向こうへと。


[PR]
by miumica | 2014-05-18 22:53 | '14 ROOTS

帰り道にて

a0140969_1841033.jpg
みんな、どこから来て、
どこへ行くんだろう。

今日みたいないいお天気で、
柔らかい風が吹く中で、
立ち止まって、振り返った。
とても静かな場所だった。
でも私は、また前へ進んだ。

鳥が。
空が。
青が。

ナビゲーターとしての私は、
どんな旅をしていくんだろう。
ハートの内側にある、
何か何かとせかしてる気持ち。
気づけ気づけ私。
[PR]
by miumica | 2014-05-16 18:20 | '14 ROOTS

まずは神戸へ

a0140969_6619.jpg
歩くのは、私。
私は、歩く。
そう決めたから。
[PR]
by miumica | 2014-05-16 06:03 | '14 ROOTS

満月の黒猫

a0140969_2395885.jpg
満月の夜に、迷い猫の黒ちゃんを拾った。ガリガリに痩せた、でも人懐っこい子。呼んだら来てくれたので、つかまえられた。ひとまずゲージに入れて缶詰とカリカリをあげて、暗いところで落ち着かせる。

よく、がんばったね。

a0140969_2395967.jpg
満月の夜に黒猫だなんてステキ。それも今夜の満月は、蠍座らしい。蠍座は私の星座。どんな意味があるんだろうと思いながら、二つのことを考える。

去年、沖縄で会った黒猫のくーちゃんのこと。そしていろんな変化を受け止めてる今のタイミングのことを。

いくよ。
[PR]
by miumica | 2014-05-15 23:03 | 猫の話/たまの話

旅するように、いつもを暮らす。


by RY
プロフィールを見る
画像一覧